熊本県私立大学9校にてオープンキャンパス開催中

九州ルーテル学院大学

7月28日(土)・8月25日(土)・10月27日(土)

あえて少人数、愛に根ざす「教育力」

約600名収容できる大学チャペル

約600名収容できる大学チャペル。礼拝や入学式・卒業式なども行われる

「感恩奉仕」に基づき 豊かな人間性を磨く

1926年に本学院の前身である九州女学院が誕生し、1975年に九州女学院短期大学開学、1997年に共学の4年制大学へ。2006年に大学院を開学した。 本学は「英語」「教育・保育」「心理」を3つの専門領域として実践を重視した教育を行っています。

“教育の真髄は少数性にあり”とする本学には、大規模大学では考えられないほどのチャンスがあります。 それは、授業やゼミでの発表であり、海外研修であり、ボランティアやインターンシップなどの課外活動であり、 自らの手をあげて行動し、自分の能力を発見し、人として成長していくチャンスに他なりません。

オープンキャンパス開催日時 7月28日(土) 13:00~16:00(12:00受付)
8月25日(土) 13:00~16:00(12:00受付)
公式サイト http://www.klc.ac.jp/
お問い合わせ 096-343-1600

少人数での授業

少人数での授業

企画力・実行力・演出力・指導力を身につける“こどもフェスティバル”

企画力・実行力・演出力・指導力を身につける“こどもフェスティバル”(保育コース)

充実した資格取得と就職支援で毎年、高い就職率を達成

キャリア形成・就職支援の一環として行われる面接指導の様子

キャリア形成・就職支援の一環として行われる面接指導の様子

就職支援は多彩で、業種・職種研究、エントリーシートや履歴書の書き方、面接の受け方を指導する「個人面接」など、実践的なプログラムが用意されている。秘書検定やサービス接遇検定など、就職に有利な各種検定試験は学内で受験が可能。また、合同企業説明会に参加することで、各業界や企業・事業所の仕事内容をよく知ることが可能。担当者から直接話を聴くことで職業意識をさらに高め、将来の目標を明確にするために取り組んでいる。

募集学部・学科・定員 人文学部
 人文学科キャリア・イングリッシュ専攻=35名 人文学科こども専攻 50名(保育コース=30名
 人文学科こども専攻 児童教育コース=20名)
 心理臨床学科=65名
設立 1997年
2019年度入試日程 指定校推薦入試
 2018年11月17日(土)
併設校推薦入試
 2018年11月17日(土)
公募推薦入試
 2018年12月1日(土)
授業料全額免除入試
 2018年12月1日(土)
一般Ⅰ期入試
 2019年2月9日(土)
センター試験利用入試
 2019年2月(本学独自の試験は行いません)
一般Ⅱ期入試
 2019年3月6日(水)
奨学金制度 九州ルーテル学院大学奨学金(無償給付)、日本学生支援機構奨学金ほか
取得可能な免許・資格 保育士、幼稚園教諭一種免許状、小学校教諭一種免許状、中学校・高等学校教諭(英語)一種免許状、高等学校教諭(公民)一種免許状、特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者、肢体不自由者、病弱者)、精神保健福祉士(受験資格)、スクールソーシャルワーカー(精神保健福祉士合格者のみであること)、公認心理師(卒業後に大学院又は実務経験で受験資格)、認定心理士、小学校英語指導者資格(J-SHINE認定)
※取得可能な資格・免許は学科・専攻コースにより異なります
主な就職先 JALスカイ九州、日本郵便、肥後銀行、熊本銀行、住友生命保険、野村證券、ソニー損害保険、積水ハウス、再春館製薬所、城ケ崎病院、第一学園、清水ヶ丘こども園、出仲間保育園、公立保育園(熊本市)、公立学校教員(熊本県、熊本市等)、陸上自衛隊他
交通アクセス JR熊本駅前から熊本電鉄バス三軒町経由[北5・9]で約30分、「ルーテル学院前」下車すぐ
JR熊本駅前から市電(健軍町行き)に乗り、「水道町」下車。熊本電鉄バス三軒町経由[北4・5・9]に乗り換え、「ルーテル学院前」下車すぐ
JR上熊本駅前から熊本都市バス第一環状線または昭和町線[子5]に乗り、「浄行寺」下車。熊本電鉄バス(三軒町経由)に乗り換え、「ルーテル学院前」 下車すぐ
JR上熊本駅前から熊本電鉄菊池線に乗り「坪井川公園駅」下車、徒歩で本学まで
交通センター仮バスターミナルから熊本電鉄バス[北4・5・9]に乗り、「ルーテル学院前」下車すぐ

GoogleMapで九州ルーテル学院大学を見る

熊本県私立大学協会 〒865-0062 熊本県玉名市富尾888 / tel0968-75-1800(午前9時〜午後5時)