熊本県私立大学9校にてオープンキャンパス開催中

崇城大学

7月22日(日)・8月11日(祝・土)

夢を育みパワーを養う実学主義で学生が大成長

全国から注目を集めている工学部宇宙航空システム工学科

リニューアルオープンした英語学習施設「SILC=SOJO International Learning Center」。コミュニケーションを重視したオリジナル英語学習を実施している。

英語学習施設SILC(SOJO International Learning Center)がリニューアルオープン!

崇城大学では国際社会で活躍する技術者を養成するため、英語を全学部の1・2年生の必須科目としている。 2018年にリニューアルオープンした英語学習施設「SILC=SOJO International Learning Center」では17人の外国人講師が在籍。 コミュニケーションを重視した独自の英語教育を実施しており、豊富な教材で自発的に学習できる自律学習センター 「SALC(=Self-Aceess Learning Center)」も併設している。ラーニングアドバイザーが学生ひとりひとりのレベルやニーズに合わせた英語学習プランを提案。 また、国際色豊かな教員たちとゲームや会話を楽しめるカンバセーションラウンジもあり、「留学気分」で英語を学べる環境が整っている。 授業以外でも、オンライン学習プログラム「SOJO-Moodle」を活用することで、スマートフォンや自宅のパソコンなどから、 いつでもどこでも英語を学習することができる。詳しくは崇城大学のSILCのページをチェックしてみてください。

学習環境の整備は学生たちの意欲を高め、2017年12月に開催された「第6回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト(主催:神田外語グループ、読売新聞社、後援:文部科学省、外務省、米国大使館ほか)」では、崇城大学の学生チームが最優秀賞(文部科学大臣賞)を受賞する快挙を成し遂げました。

参加特典1 アンケート、スタンプラリーにご協力いただいた方へSOJOオリジナルグッズをプレゼント!
参加特典2 新年度資料(入学試験要項、過去問題集など)配布
参加特典3 学食を無料で体験!普段学生が利用するおいしい学食を用意しています!
オープンキャンパス開催日時 7月22日(日)・8月11日(祝・土) ※いずれも 9:30〜15:00
※九州各地と崇城大学を結ぶ無料ツアーバスを運行[予約制]
オープンキャンパス内容 模擬講義/体験実習/学科見学/大学紹介/保護者向け進学ガイダンス/入試・学生生活相談、学生交流/キャンパスツアー/SILC 英語ラウンジ/起業部(ベンチャーラボ)見学/ものづくり創造センター見学/サークルパフォーマンス/リケジョ Café/学食体験
芸術学部特別講習会 6月24日(日)
公式サイト http://www.sojo-u.ac.jp/nyushi/opencampus/ (入試情報サイト)
http://www.sojo-u.ac.jp/ (大学公式サイト)
お問い合わせ 096-326-6810 (入試課直通)

空港キャンパス

空港キャンパス

本学に関するニュース・イベント情報や、キャンパスライフなど、広報誌や公式サイトでは伝えきれない魅力と最新情報を発信しています!ぜひクリックして内容をチェックしてみてください。

工学部 宇宙航空システム工学科 航空操縦学専攻 紹介動画

工学部 宇宙航空システム工学科 航空整備学専攻 紹介動画

実学精神を発揮し大学の枠を越え活躍

大学院生が「バイオベンチャー」企業「Ciamo」を設立

SCB(Sojo Community Broadcast)

バイオベンチャー「Ciamo」を起業した崇城大学の学生(写真中央:代表の古賀 碧 大学院 工学研究科 博士前期課程 応用生命科学専攻2年)

2018年5月、大学院生が社長を務める(株)Ciamo(しあも:代表 古賀 碧)が崇城大学のファンドを利用し起業・事業をスタートした。事業内容は、球磨焼酎粕で培養可能な光合成細菌を活用したバイオビジネスの展開。焼酎粕で光合成細菌を大量に培養できるキット“くまレッド”を開発し、県内の農家に直接販売。5年で10億の販売を見込んでいる。

光合成細菌は、農水産業分野や医薬品、環境問題への解決など広く注目されている微生物であり、「高価」だとされる一方、付加価値の低い焼酎粕は処理にコストがかかるのが大きな課題となっている。そのため、この焼酎粕を光合成細菌の培養に使用することで従来よりも安価に提供し、農水畜産業をさらに発展させることができる。(株)Ciamoはこの事業を通して、焼酎粕の処理にかかるコストをゼロにし、蔵元の負担を減らすと共に、環境保全を行い安心安全な食を世界中の人々に届けることを目標に掲げている。

こうした成果の背景には、崇城大学が掲げる「起業家精神の育成」がある。全学部で選択できる「ベンチャー起業論」は入学者の半数が受講する人気講座。2014年には日本初となる大学後任の部活動「起業部」を創部し、ビジネスプランの作成や、全国のコンテストへの参加、若手起業家やベンチャーキャピタリストとの交流などを行っている。(株)Ciamoはこの起業部でチームCiamoとしてこの2年、全国各地で開催されるビジネスプランコンテストに出場、複数優勝しており、その事業プランは「文部科学大臣賞」を2度も受賞するなど、各方面から高い評価を受けている。

募集学部・学科・定員 薬学部/薬学科=120名
生物生命学部/応用微生物工学科=80名、応用生命科学科=80名
工学部/機械工学科=70名、ナノサイエンス学科=50名、建築学科=50名、宇宙航空システム工学科=90名(宇宙航空システム専攻、航空整備学専攻、航空操縦学専攻)
情報学部/情報学科=130名
芸術学部/美術学科=30名、デザイン学科=40名
設立 1949年4月
平成31年度入試日程 推薦入試
薬学部専願推薦入試:平成30年11月11日(日)
一般公募制推薦入試:平成30年12月1日(土)
特別入試
専願[志]入試:[前期]平成30年11月11日(日)、
[中期]平成31年1月26日(土)、[後期]平成31年3月15日(金)※工学部、情報学部、生物生命学部のみ
パイロット特別入試:平成30年11月3日(土)、もしくは11月4日(日)の大学が指定するいずれか1日
芸術学部AO入試:講習会体験型[前期]平成30年10月6日(土)、[後期]平成31年1月26日(土)、 芸術学部実技入試:[前期]平成30年12月8日(土)、[中期]平成31年2月8日(金)、[後期]平成31年3月15日(金)
一般入試
[前期]平成31年2月7日(木)・8日(金)
[後期]平成31年3月15日(金)
※センター試験利用入試も実施します。詳細はホームページ、または2019入試ガイドをご確認ください
奨学金制度 未来人育成特待生制度〈ミライク〉/学業優秀奨学生制度、学費サポートプラン/日本学生支援機構奨学金ほか
取得可能な免許・資格 高等学校教諭一種免許(工業・情報・理科・美術)、中学校教諭一種免許(理科・美術)、学芸員、薬剤師、機械設計技術者、公害防止管理者、技術士補(生物工学・建設)、第一級陸上無線技術士、危険物取扱者(甲種)、二等航空整備士(飛)、計器飛行証明、二級建築士、食品衛生管理者、臨床工学技士ほか
主な就職先 【就職先】IHI回転機械、アイシン九州、朝日航洋、ウエルシア薬局、ANAベースメンテナンステクニクス、大林組、九州大学病院、九州電力、九電工、協和エクシオ、熊本銀行、熊本製粉、熊本赤十字病院、熊本大学医学部付属病院、国立病院機構 九州グループ、ココカラファイン ヘルスケア、ジェイエア、ジェット・スタージャパン、西部電気工業、積水ハウス、全日本空輸、ソラシドエア、大和ハウス工業、同仁化学研究所、富田薬品、トヨタ自動車、西日本旅客鉄道、日本食研ホールディングス、肥後銀行、三菱ケミカルエンジニアリング、山崎製パン、USEN-NEXT HOLDINGS、ユニ・チャームプロダクツ、リバテープ製薬、リョーユーパングループ、公務員(国土交通省、防衛省、警察、県庁、教員、消防、市役所、役場)

【進学先】大阪大学大学院、岡山大学大学院、熊本大学大学院、慶応義塾大学大学院、奈良先端科学技術大学院大学、崇城大学大学院
交通アクセス 【バス】交通センター仮バスターミナルから乗車、「崇城大学前」下車、約15分 ※芸術学部・薬学部は「釜尾」下車
【JR】JR鹿児島線「JR崇城大学前駅」下車
【車】JR熊本駅から約15分

GoogleMapで崇城大学を見る

熊本県私立大学協会 〒865-0062 熊本県玉名市富尾888 / tel0968-75-1800(午前9時〜午後5時)